ごほうび日記  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

お主の必殺技は見切った!!


預かりから1ヶ月が過ぎました。
その間、リキの必殺技にこちらも警戒しながら接しています。
警戒心が強く、外に暮らす家族の来訪には吠えまくり立派に番犬しています。
臆病なリキは、物音に反応するのは何時ものことですが、疲れて眠くなるとその警戒心は倍増し、静かに傍で眠っているからと安心していると、不穏な物音に唸り近くにある物に攻撃をする場合があり、その時に噛まれることもあります。この行動被験者は家内と娘、どちらも素足を噛まれています。
疲れて来たなと思えたら、ケージに入れると安心する場所なのか、静かに眠ってしまします。
きっと自分の物を取られまいと威嚇しているものと思います。



朝、ケージから出した時、帰宅時などは、ごろんとお腹を見せ尻尾をフリフリします。この時も注意は必要ですが、首周りを触れなければ大人しくしています。



先日、こちらも完全防備でシャンプーを試み、何とか無事遂行。
おやつで誘い、おやつが口に入っている間に素早く口輪を装着します。この口輪さえ上手く装着出来れば後は大人しくしています。
ドライヤーで乾かしコームを通し毛並みを整えていたとき、口輪が緩み首からぶら下がったままになった時は、焦りました。この場で首を触ればまたバンドエイド(商品名ですみません)のお世話になるのは必至。
そこで、散歩の途中で外すことにし暫くそのままにしていました。



家の中では窓を開ければ何かと吠えることもありますが、外に連れ出せば吠えることもなく、ひたすら誰にも会いませんようにと願うような歩き方です。
外では何をされても大人しく、抱っこも出来ます。むしろ抱っこして欲しい態度です。
首からぶら下がった口輪を外したのも散歩の途中で、「お主の必殺技は見切ったぞ」と思うのです。

この子と暮らすには初めて犬を飼う方にはハードルが高いかと思いますが、じっくり接すれば飼い主に従順な良きパートナーになると思います。

2013年06月29日(土) No.16