ごほうび日記  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

散歩のお目当


ミニピンエディーは比較的大人しいようだ。しかしチャイムや物音のにはやたら吠える。きっとマンションだったら近所迷惑の対象だ。

エネルギッシュに走り廻ることはしないが動きは俊敏で、ちょっと遊びに付き合えば、果敢に戦いを挑んでくる。これが面白いほどピョンピョン跳ね、ぴたっと止まり、また跳ねる。可愛い奴だ。

興味を示すのは当然食べ物。軽いアレルギー反応があるので、おやつは何時ものフード。最近、食餌のフードを変えてみたが特に反応は無く快調である。でもフードは原料を観て良質のものを与える必要はありそうだ。
今までのフードは良い臭いがするし、それがおやつ代わりになっている。

朝、夕の散歩は喜んで出掛ける。出掛ける前から玄関で催促の合図。リードを付けるのも大人しくさせないと苦労することもある。

散歩の途中、用を済ませば後はひたすら獲物探しのように歩き回る。
鳥や猫の動きがあるものを見付ければ、急ぎ足で近寄っていく。この行動はミニピンの本能だ。それに引き替え同僚には素っ気なく接し、吠えられれば無視して先を急ぐ。仲間とじゃれ合うことはしなし。

最近忙しさに託けて写真を撮っていない。散歩の途中、携帯電話のカメラで撮ってみた。何とか見れるか。





フェンス越しにミーチャン発見。目が釘付け状態。
ミーチャンは安心して延びをしながら遊んでいた。
何とかならないかとエディーの心境。



「あっちの方に何かいるぜ。」(エディー)
2010年07月03日(土) No.61