みっちゃんち  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

ご報告♪



『from perro』ご覧になりました?

ロロたん、おうち決まりましたの!

応援してくださった皆さま、ありがとうございました。




楽しかったよ!
末長く幸せになっ!

2016年02月01日(月) No.62

ロロたんって




時々、見事な垂直本気跳びを見せてくれますの。
ピッピちゃんもビヨヨ〜ンって跳んでますよね。

先祖のどこかにジャックラッセルテリアの血がながれているのかなあ・・・
あの「マスク」って映画に出てたJRTをほうふつとさせてくれるのですが。

ま、どうでもいいことですが。




最近流行中のお遊びを動画でどぞ



キャッチしたあとオモチャをかじらないでほすぃい・・・・
2016年01月22日(金) No.61

あれこれ



一昨日、ロロたんは狂犬病予防注射を打ってまいりました。

爪を切っていただいた獣医さんとこなんでそんなに緊張もせずあっという間に終わってしまいました。
本犬は気がついてなかったかも〜〜笑

(みっちゃんちは、日頃散歩の折に獣医さんに立ち寄り(ひまそうだったら)こちらからお渡ししたゴホウビを犬たちにあげてもらったりしています。)

そして、

体重は4320グラムでした。

どおりでTシャツがパッツパツなわけだ。
どれどれ、とスリーサイズ測ってみましたら

首周り 23センチ
胸周り 36センチ
背丈  33センチ

でござんした。


さて元気いっぱいのロロたんですが、手を差し出されるとまだ少し腰が引けます。
食べ物を持っているとわかればぶっ飛んできて「カプッ」と跳びつくくせに(苦笑)

「呼んでるのはオイラを捕まえようとしてるに違いない」

ってな感じでウロウロしたり離れてオスワリしたり。

そこでこんな練習ちう。
片手にゴホウビを握る、呼ぶ、側に来たらもう一方の手を頭上に差し出す、イイコと撫でる、食べさせる。

効果があるといいのですが・・・。

でもテリントンタッチは大好きで「もっともっと!」とうっとりしています。どうなってんでしょ?



状況によって状態も変わる、ってことですかね?
そういえば今朝のお散歩はガンガン引きでしたの。婆さん大汗。


犬飼いは日々精進!ですな。






2016年01月14日(木) No.60

日常



朝(6:30)起きてぇ

だらぁっとして

……?

じゃなくてロロたんは小っさな庭(犬用トイレ)に出てシッコとウンをしてぇ、

ケージイン(させられるw)
みっちゃんちのオッサンが朝ごはん食べて出かけるまで静かに待ってます。

そして、いざお散歩へ。

時間もコースもその時の(みっちゃんの)気分と都合しだい。

お散歩から帰ったらお待ちかねの朝ごはん♪
そのあと昼ごはんまでが一番ひまなのよね(笑)
あ、夕方の散歩までもか。
ケージインで留守番のときもありますけどね。

夕ごはんはお散歩のあと2,3時間留守番してからやっとありつけますの。
そして寝るまでまったり、いやいやバカっ走りしたりも。

10時過ぎに寝る前のシッコして寝室のケージへ。
でもみっちゃんが寝るまでフリーでいることも。
朝まで静かにぐっすりです。

ご飯前は吠えちゃうし、やんちゃもするけど良い子です。
みっちゃんはまだ何のコマンドも入れてません。(シイシーだけは言ってるかw)
ハンドサインと音を使うのとスペースの主張はしています。
私たちと志を同じくする飼い主さん(仲間)にバトンタッチするまで、ただ人間を信頼してくれるように楽しい経験を重ねてあげたいなと思っています。

ってことでやっぱしお散歩は大事ですね!









2016年01月12日(火) No.59

テチテチ、ロロたん




イクラ大のタマタマふたつ、袋におさまりチョビッツ生意気少年(じつは怖がり少年)のロロたんで〜す。


そんなロロたん、たとえ遊んでくれなくてもQじいさんが大好き!

男(ボールはないんだけどね)としてリスペクト(この言葉使ってみたかったぁw)してるのか?
あるいは「呆けジイサンだからいたわらなきゃな」と思っているのか?
とにかくいつも一緒にいたい!

しかあっし!!

保護犬道を幸せまっしぐらに切り開くにはQジイサンに依存せず自立せねば!!
そこでみっちゃんは心を鬼(いつもじゃね?)にしてロロたんの自立を促すために一頭だけで夕方のお散歩に連れ出したのでありま〜す。
あ、その前に、Qじいさんが散歩してる間お留守ば〜ん。

はい、聞こえてきましたよ、

「キャンキャンアオ〜ン!置いてかないでぇ〜!」

でもね、これも修行じゃ!辛抱、辛抱!
どうやら10分くらいは吠えていたようです(汗)

さて、ロロたんの番。
練習、練習と意気込んで出発したもののみっちゃんすっかり拍子抜け!
だって横をテチテチ歩いてるし時々アイコンタクトまで。
とても4ヶ月の子犬と思えない。
空手の練習してる人を見てバビュンって逃げた以外はほとんど落ち着いて歩いていました。

なんていい子なのお!


では動画をご覧あれ!(婆さん、スマホで撮影がんばったんだけど歩き方がヨレヨレw)





1時間弱歩いたのですが家に着いたらQじいさんのところへダ〜ッシュ(苦笑)
ま、いっか。
さらにお部屋の中でバカっ走り!まだまだ元気いっぱいのロロたんでした。
(預かり婆さんヘトヘト)






2016年01月10日(日) No.58

お持ち帰りなんだぜぃ


人生で一番好きな時間、それは犬とのお散歩。
(他はともかく散歩できる境遇に感謝です)
仲良しの犬友から『あんたはほぼ犬』と言われている預かり婆さんですが、きょうは雑用立て込んでるから近所まわって終わりにしようと思っていました。

んがっ、気がつけばK公園まで足を伸ばしておりましたの。
ロロたんもQじいもやっぱし歩くの楽しいのよね♪

でっ、

出会ったのがぁ、保護犬出身りんごちゃんで〜す。7ヶ月
のべっぴんさん!
もうふわふわでかわゆくてロロたんも眼がハートw

「お茶でもどうだい?ベイベ」

って言ったのかどうか知りまへんがうちへ寄っていただくことになりました。
(へへ、掃除も何もしてないっつの)

以下動画で。





遊び始めに興奮のあまり『ウガァウガァ』ってロロたんが言ってりんごちゃんの尻尾が下がったのですぐストップかけて落ち着かせタイム。
2,3回落ち着かせたらこんなに愉しく上手に遊べました。

仔犬の心はどの子も大事にしたいですね。

その後シャンプーされたロロたん。
『ヤダヤダーっ!』と抵抗しましたが何となく騙されて無事終了
きみシャンプー嫌いだたのね笑

ただいま爆睡ちう。



2016年01月08日(金) No.57

泣き笑い


またまたご無沙汰お許しください。

ロロたん、快食快眠快便快走快成長中です!


快便と言えば、きょうのお散歩。
青信号で横断始めたとたん、ロロたんウンチングスタイル‼
焦った預かり婆さん、走って渡ってしまおうとしたのが間違いのもとっ。

ポロッポロッポロッ

と見事な走りウンPしてくれましたがな。

ギャーッ!拾わねばあ!

勢いでわたりきってしまっていたから覚悟を決めて(大袈裟な)ヨロヨロのQジイサンとロロたんを引き連れ

「轢かないでねえ」

と笑顔をふりまきながら拾いましたよ(泣)
運転手さんたち笑ってただろうなあ。

うちのレトリバーも「交差点ウンP」とか「道のど真ん中ウンP」とかで何度かクルマを止めちゃったことありますけどさすがに信号は焦るぅ。

泣いたり笑ったり、仔犬との日々は楽し!

(忍耐あるのみ!)



2016年01月07日(木) No.56

年越しだあ


預かり婆さん風邪がぬけなくて散々な年末であります。

まあ、喪中(姑がロロたん来宅4日目に急逝)ということもあり地味ぃ〜に過ごしているのですがロロたんは笑っちゃうくらい絶好調。


2,3日前に爪切りと肉球回りの毛カットをトリマーさんにお願いしました。
はじめは食いしん坊のロロたんがフードを拒否るくらいバリカンを怖がりましたが3本目の脚のときは大人しくしてました。
爪切りのときには「何してるの?」って顔でじっと監察、ほとんど平気でした。(爪を弾くのは常日頃してましたのよん)

毎日ちょっとずつ成長中でえす。


姉たんのNo.388ピッピちゃん!
あのつぶらな瞳と真っ黒お鼻、もう可愛い過ぎてオバサン倒れそう。
3埣成&交渉中、やったぜい!

とびっきりの幸せの予感!!

皆様もどうぞ良いお年をお迎えください。



足裏カットされて子犬っぷり上がりましたん(14日の画像はボサボサの後ろ足)



2015年12月31日(木) No.55

ちょい遠征



今朝のお散歩でロロたんにガールフレンドができましたん♪

べっぴん柴犬6ヶ月のふくちゃんで〜す。
ってまた写真撮り忘れました(涙)
でも、みっちゃんちのご近所さんなんで次回は必ず!

はじめはお二方ともちょいシャイでしたがニホヒの確認がすんだらだんだん積極的になってプロレス寸前まで(笑)
公園内とはいえリードつけたままですからふくちゃんのパパさんもみっちゃんもリードがからまないように何度も持ち変え大忙しでした。
パパさん、「やっと遊んでもらえる子に出会えた」と喜んでくれましたよ。まあ、ロロたんがみっちゃんちに滞在しているつかの間「一冬の恋」ってとこがね、泣けちゃいますが。


そして午後は預かり婆さんの趣味に付き合わされてクルマでお出かけしてきました。
少し吐いたみたいですけど長時間ドライブは4日の移動以来ですしね、ウンPは出てなかったし次回は大丈夫じゃないかしら(買い物など短時間ドライブ(スリングで膝の上)の時は全く平気です)

それに、きょう「ドライブの後は楽しいことがあるんだ」って経験したはずですから。

楽しいことって何かって?

それは貸し切り室内ドッグランでのK9ゲーム練習会で〜す。

team perro dogshomeのメンバーもメンバー犬も練習を重ねた実力派揃い。(みっちゃんとQジイサンのペアは共に呆け防止低レベル特待生、ガハハ)

ロロたんはみんなにイイコイイコしてもらいましたあ!
うちでするほどのバカッ走りはご披露できませんでしたが、静かに見学したりミト先輩と追いかけっこしたり、けっこう楽しんでくれたのではないかと。

メンバーの皆さん、ありがとうございました!

てことで画像を少し















2015年12月27日(日) No.54

びっくりぽん


さっき体重を量ったら3.7キロよ、奥さんっ!

どうも片手で抱くのがシンドイと思ったわ!ミシミシ大きくなってたのね、ロロたん。

なんか態度も大きくなってる?

ガハハ、そんなこたあありませんよ、ロロたんにかぎって。
というかみっちゃんちの『仔犬社会化ブートキャンプ』においてそのようなことはあり得ません(あらあ、大きく出ちゃっていいの?)

ロロたん、ほんとに従順で落ち着いてます。
2才の幼児を連れたママさんに抱っこされても特に緊張することなく交流しておりました。
また、ラブラドールの5ヶ月の女子にチョイと熱いアプローチをされても上手にかわし、年(月?)下で小さな体でありながら終いにはリードして遊びに誘って(プレイバウ)おりました。
もっとも体格が違いすぎて危険なのでプロレスごっこはさせませんけど。
(くぅ〜っ、どちらも楽し過ぎて写真撮るの忘れました。)


とはいえ、まだ仔犬。
ふいにあらわれる物、人、音に驚いたときなどパニックとまではいかなくても逃げようとします、ピュンッて。
預かり婆さんはそんなとき抱き上げたりはしません(危険な場所でなければ)えっ?なに?とバックレて歩き出します。目の隅で安全確認しながらね。
そうすると「え?怖くないの?なんだ何でもなかったのか」って(思うかどうかしりませんがw)ショボショボついてきます。
ああ怖かったでしょうヨシヨシ、と抱き上げるのはやめた方がいいらしいっす。

あれ?なんの話しようとしてたのかわからなくなってきた。ガハハ

まあ、ロロたんはいい子っちゅう話ですな。
ではまた。






2015年12月24日(木) No.53