みっちゃんち  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

年越しだあ


預かり婆さん風邪がぬけなくて散々な年末であります。

まあ、喪中(姑がロロたん来宅4日目に急逝)ということもあり地味ぃ〜に過ごしているのですがロロたんは笑っちゃうくらい絶好調。


2,3日前に爪切りと肉球回りの毛カットをトリマーさんにお願いしました。
はじめは食いしん坊のロロたんがフードを拒否るくらいバリカンを怖がりましたが3本目の脚のときは大人しくしてました。
爪切りのときには「何してるの?」って顔でじっと監察、ほとんど平気でした。(爪を弾くのは常日頃してましたのよん)

毎日ちょっとずつ成長中でえす。


姉たんのNo.388ピッピちゃん!
あのつぶらな瞳と真っ黒お鼻、もう可愛い過ぎてオバサン倒れそう。
3埣成&交渉中、やったぜい!

とびっきりの幸せの予感!!

皆様もどうぞ良いお年をお迎えください。



足裏カットされて子犬っぷり上がりましたん(14日の画像はボサボサの後ろ足)



2015年12月31日(木) No.55

ちょい遠征



今朝のお散歩でロロたんにガールフレンドができましたん♪

べっぴん柴犬6ヶ月のふくちゃんで〜す。
ってまた写真撮り忘れました(涙)
でも、みっちゃんちのご近所さんなんで次回は必ず!

はじめはお二方ともちょいシャイでしたがニホヒの確認がすんだらだんだん積極的になってプロレス寸前まで(笑)
公園内とはいえリードつけたままですからふくちゃんのパパさんもみっちゃんもリードがからまないように何度も持ち変え大忙しでした。
パパさん、「やっと遊んでもらえる子に出会えた」と喜んでくれましたよ。まあ、ロロたんがみっちゃんちに滞在しているつかの間「一冬の恋」ってとこがね、泣けちゃいますが。


そして午後は預かり婆さんの趣味に付き合わされてクルマでお出かけしてきました。
少し吐いたみたいですけど長時間ドライブは4日の移動以来ですしね、ウンPは出てなかったし次回は大丈夫じゃないかしら(買い物など短時間ドライブ(スリングで膝の上)の時は全く平気です)

それに、きょう「ドライブの後は楽しいことがあるんだ」って経験したはずですから。

楽しいことって何かって?

それは貸し切り室内ドッグランでのK9ゲーム練習会で〜す。

team perro dogshomeのメンバーもメンバー犬も練習を重ねた実力派揃い。(みっちゃんとQジイサンのペアは共に呆け防止低レベル特待生、ガハハ)

ロロたんはみんなにイイコイイコしてもらいましたあ!
うちでするほどのバカッ走りはご披露できませんでしたが、静かに見学したりミト先輩と追いかけっこしたり、けっこう楽しんでくれたのではないかと。

メンバーの皆さん、ありがとうございました!

てことで画像を少し















2015年12月27日(日) No.54

びっくりぽん


さっき体重を量ったら3.7キロよ、奥さんっ!

どうも片手で抱くのがシンドイと思ったわ!ミシミシ大きくなってたのね、ロロたん。

なんか態度も大きくなってる?

ガハハ、そんなこたあありませんよ、ロロたんにかぎって。
というかみっちゃんちの『仔犬社会化ブートキャンプ』においてそのようなことはあり得ません(あらあ、大きく出ちゃっていいの?)

ロロたん、ほんとに従順で落ち着いてます。
2才の幼児を連れたママさんに抱っこされても特に緊張することなく交流しておりました。
また、ラブラドールの5ヶ月の女子にチョイと熱いアプローチをされても上手にかわし、年(月?)下で小さな体でありながら終いにはリードして遊びに誘って(プレイバウ)おりました。
もっとも体格が違いすぎて危険なのでプロレスごっこはさせませんけど。
(くぅ〜っ、どちらも楽し過ぎて写真撮るの忘れました。)


とはいえ、まだ仔犬。
ふいにあらわれる物、人、音に驚いたときなどパニックとまではいかなくても逃げようとします、ピュンッて。
預かり婆さんはそんなとき抱き上げたりはしません(危険な場所でなければ)えっ?なに?とバックレて歩き出します。目の隅で安全確認しながらね。
そうすると「え?怖くないの?なんだ何でもなかったのか」って(思うかどうかしりませんがw)ショボショボついてきます。
ああ怖かったでしょうヨシヨシ、と抱き上げるのはやめた方がいいらしいっす。

あれ?なんの話しようとしてたのかわからなくなってきた。ガハハ

まあ、ロロたんはいい子っちゅう話ですな。
ではまた。






2015年12月24日(木) No.53

ゴブサタ〜!


子犬って


素敵だけど手がかかる。

でも、家に迎えるまえに人間が学習しておけばぁ〜〜、

ノープロブレムっ!



そしてそれは将来の

   『犬も人もハッピー!!』

につながるのだぁ〜〜!


と信じるボラおばさんのみっちゃんです、こんにちは。

ちょいとご紹介


イアン・ダンバー博士のホームページです。

http://www.idunbar.com/

ここには無料でダウンロードできる子犬飼育指南書もありますよん。



さて、ロロたんは食う寝る遊ぶ散歩するの絶好調の毎日。

人にも犬にもと〜っても好かれますの。

どんどんイイコに成長ちう。









2015年12月17日(木) No.51

どない?


どない? て、

ぼちぼちでんなあ。


いえいえ、ロロたんはちょっとずつだけど日々成長しておりまっせえ。



体重はちょうど3圈500g↑)
涙やけが気になるのでみっちゃんの小遣いはたいてワイ○ングのフードを与えています。40g×3回に犬用粉ミルクを少々ふりかけて。

レトリバーのQジイサン用早食い防止食器(9日の日記画像参照)であげたらガッツン食いがいくらか緩和されたようですが、

それより何より食べさせる時の落ち着きが大事っ!

みっちゃんはほとんど無言で器を持ち犬の目を見ません。体の向き、動きで意思表示をします。あと、手のひらでの阻止。
ロロたんがハチャハチャしているときは何度でもやり直し何分でも待つぞ、の気持ちでのぞみます。
アッとかウッとかシッの音は使います。ときには「アレッ?」とかね(笑)

やっと意味を理解してきたかなあ〜、って感じの今日この頃です。




排泄に関しては失敗経験をさせたくないので12,3畳のLDKに4ヶ所くらいシートを置いています。メインのシートは切ったヨガマットに切り込みを入れシートの4隅をとめています。ロロたんはほとんどそこにしますので、そろそろシート数を減らしていこうかなあと思っているところです。
お散歩でも大小排泄さりげなくできています。





そうそう、「シイシ〜」の声かけに反応してシッコするようになってきましたよ。

そういえば、排泄のごほうびに食べ物を使用すると頻尿を引き起こすことがあると最近知ったので 『落ち着いた静かな声でほめ、そっと静かに撫でる』 ようにしています。
それと、期待するあまり(笑)犬を凝視しないようにしてます。まあ、女性は目の端で見るのうまいっすからね。


大3〜4回、小12〜3回

朝の寝起きに必ずすぐ大小してくれるのでケージ待機ちうも安心。

失敗したときは黙ってすぐに始末、決して叱りません。
以前知り合いが被災犬を預かり排泄の失敗を厳しく叱ったらソファの後ろとか見えないところでするようになってしまったそうです。

食糞に備えみっちゃんのポッケにはいつもポリ袋が入ってま〜す。うふ(ってええ歳して気持ち悪っ)


まだお伝えしたいこといっぱいだけどきょうはここまで〜


バイバイ!












2015年12月14日(月) No.50

リラックス



何気にロロたんは「少年」が好きらしい。

散歩で出会った小学生、中学生の坊やたちに撫でてもらったんだけど緊張していなかったもんねえ。

みっちゃんちにもすっかり慣れてリラックス度ぐんぐん上昇ちうです。部屋の真ん中でのびのび寝ています。

一人遊びも子犬らしくころころ ころころ・・・可愛い!


   


よく食べよく寝てよく遊んでますよ〜〜!
2015年12月12日(土) No.49

成長中



きょうは変なお天気なもんでみっちゃん体調崩しました。

ということで動画でロロたんお楽しみください♪




     




     



ロロたん、ケージでいい子にして私を休ませてくれました。
ありがとう!
2015年12月11日(金) No.48

デキスギ君らしからぬpart2


よく外国のドラマで

『いいニュースと悪いニュース、どっちから聞きたい?』

って台詞を聞きますが、

ロロたんについてイイニュースと悪いニュースがありますの。


独断でまずは悪いニュースから。

それは今朝のこと。
散歩に出るため膝にサポーターを着けようとしていたみっちゃん、

「んっ、何処行った?」

フリーにしてたデキスギ君が視界から消え妙な静けさが・・・
部屋を見渡すと窓辺からピュンッとロロたん登場。
現場へ直行するとそこはかとなくうんP臭が。
でもブツはな〜っし。
しかし窓辺に置いたトイレシートに目をこらすと・・・

痕跡が!

はいっ、やられました。
デキスギ君じつは The unko eater なのです。
我が家へ来てからみっちゃん機動力で阻止しておりましたが一瞬の油断でありました。

次はないからねっ、ロロたんっ!


そして良いニュース。
うんPをちゃんとシートの上にしていたということ(たいしたことじゃなくてスンマセン)
シッコもたまにはずす程度でトイレの社会化も順調です。


見た目は可愛い子犬です。
でも動物です。
さらにシリアスホビーブリーダー産出の子犬とかではなくほぼ野犬が産んだ子犬です。
うんP食べるくらい私は何とも思いません(名犬の子犬でも食糞ありますよ〜)が社会的には人に不快な思いをさせてしまいますのでしなくなるよう食習慣を整えていってあげたいですね。



ということで、保護犬を引き取るからには犬のことを事前に学びましょう。

「前に飼ったことがあるから大丈夫」

ではなく真摯な気持ちで最新の犬情報をチェックしてまいりましょう。

犬も人も共に幸せでありますように!!




2015年12月10日(木) No.47

なんちゃってパピーテスト


ロロたん、可愛さ爆裂!


なので、散歩に出ると必ず犬好きさんから声をかけられます。


そしてまた営業上手!(なんちって笑)


初日こそ少々緊張しましたが、今は誰でも(人も犬も)受け入れ落ち着いています。




さて皆さん、パピーテストなるものがあるのをご存知でしょうか?



子犬の気質を知るためのテストです。いろいろと項目がある中に

「高く抱き上げる」

というのがあります。
「リラックスできる能力をみる」ためのテストなのですが、ロロたんが来た日にチョイとやってみました。ロロたんったら高く抱き上げても力が抜けてダラ〜ンでしたの。
つまり、パニックにおちいりにくい気質と見受けられるということです。
たしかに散歩の後の足拭き体拭きもちょっといやそうな顔してますが従順にされるがまま〜だし、服もこわがらずに着るしね、みっちゃんチョー楽ちん!
(私はトレーナーではありませんので正確かどうかは保証の限りではありません、悪しからず。)

ま、これから月齢に応じて変化していくかもしれませんが今のところほんとうにソフトで愛しい子犬ちゃんです。
とはいえ、子犬ちゃん恒例『夜のバカっ走り』も半端なく速いっ(笑)
身体能力けっこう高いのかもよ、奥さん!


この子と暮らせるあなたはチョーHAPPY!!

ボク待ってます。




2015年12月09日(水) No.46

デキスギ君らしからぬ


やっぱり「デキスギくん」


よろしくです!



全国のみっちゃんちファンのみなさまっ!(いないっつの)

来ましたよ〜!待望の雑種子犬ちゃん、しかも男の子っ!

もうね、先行予約受付開始しちゃう!なんちって。


HP「NO.389」仮名ロロ


本日スタッフさんのお宅からクルマで移動してまいりました。
ちょいとウンPとgeroが出ちゃいましたがおそらく到着時に出たものと思われます。出入り口付近にブツがあって本犬は奥のほうにチョコンととまどい顔で座っておりまったく汚れていませんでした。

そして我が家のジイサマと対面




スタッフさんのおかげでだいぶ社会化もすすんでいるようでハルなき我が家のアイドルになりそうです。




そして早速Qジイサマと一緒にお散歩♪♪

あれ?
ちょっとこわい?
時々立ち止まります。
うふふ、いいのよ子犬ちゃんなら当たり前〜〜。
無理に引っ張ったりしませんが同情もしません。
ちょっと待ってやって舌を鳴らしたり手で誘導したり。するとテチテチ歩き始めます。ちゃんと公園まであるきましたよ〜!

でもね、移動日だから(お疲れ)帰りはみっちゃんの懐の中。(よかった、巨乳じゃなくてw)
排泄は帰宅後お庭でしたがロロたんったら「デキスギ君」!

負け惜しみ画像はこちら




夜もまったり




さあ、素敵な飼い主さんとの出会いを求めて精進、精進!(言葉が古いという指摘は受け付けませんので悪しからず)



2015年12月04日(金) No.42