中継地点 ~Dogs Spot~  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

サラちゃんいらっしゃ〜い その6(子供達と)


サラちゃんは、女性には初対面でも懐くことが多いのですが、
男性に対しては、やや人見知りする傾向がみられます。
男性全般が苦手なのではなく、初対面から全く平気な人もいれば、
警戒してなかなか近寄れない人まで様々な反応があります。

また、お外で子供達が元気にはしゃいだり、騒いでいるのを見ると
とても怖がるので、子供達に対してどのくらいの
苦手意識を持っているのかな〜?!と思い、
KさんファミリーとYさんファミリーにご協力頂きまして、
子供達と室内で対面させる機会を設けさせて頂きました。



サ:「初めまして。お邪魔しま〜す。」

Kさん宅には黒い柴犬君がいます。(柴犬君との対面の様子はまた後日)
まずは、パパさんからおやつを与えてもらいました。
最初こそ少し腰が引けてましたが、差し出されるオヤツを
次から次へとパクパクと平らげ、撫でてもらうことも出来てました。
男性によっては、警戒モードで唸って近寄れなかったり、
おやつも食べなかったり、一定の距離以上は近寄らなかったり、
逃げ回ることもあるので、Kさんちのパパさんのことは、
割とすんなり受け入れている印象でした。


サ:「お座りするので、その手に持ってるオヤツ下さ〜い。」


そして、子供達登場。



積極的に寄って行って触ろうとしたり、元気に声をかけたり
急な動きをするとサラちゃんはどんどん怖がるタイプなので、
子供達にジッとしててねとお願いし、一人づつサラちゃんに
おやつをあげてもらいました。
みんな、大きな声を出さずやさしく静かに接してくれました。偉い!!!
オヤツを使って、お座りや伏せもさせることができました。
サラちゃんもパパさんの時より、かなり腰が引けており、
尻尾も下がっていましたが、みんなの手から直接オヤツを食べたり、
おそるおそるながら自ら寄って行って、子供達の匂いを嗅いだりしていました。
みんなサラちゃんの様子を見守りながら、触りたいのを我慢して、
サラちゃん自ら寄ってくるまで、なるべく動かずにいてくれたおかげです。




サラちゃんは一度、驚いたりビビったりしてしまうと、
その気持ちを引きずりがちで、なかなかそれをリカバーできないタイプなので
今回の子供達とのご対面は、過度にビビることもなくサラちゃんにとって
とてもいい形で終えることができました。
今回のことを通じて、最初の段階でビビらせないように
接し方に気をつけて慣らせていけば、多少時間はかかるかもですが、
子供達とも仲良くなれそうな気がしました。

Sちゃん、S君、Hちゃん、ご協力ありがとう🎶


2016年03月21日(?) No.69

サラちゃんいらっしゃ〜い!その5


サラちゃんは、慣れるまでは人見知りすることもありますが、
慣れた人にはベタベタの甘えん坊です。
ナデナデされるのも大好きですし、
12kgですが、抱っこもお好きです。
そばに来て背中を向けておすわりするのは
「撫でて」のサインです。
今日は、グネグネゴロゴロしながら
いろんな表情で、甘えてくるサラちゃんの様子をどうぞ。










2016年03月15日(弌 No.68