中継地点 ~Dogs Spot~  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

サラちゃんショートステイへ行く


5月中旬、サラちゃんはショートステイへ。

お預けするにあたって、初めてのお家であること、
男性でたまに苦手なタイプがあること、
お散歩が相変わらず苦手で、引っ張る力がとても強いこと、
犬同士の相性に多少、合う合わないが出てきたこと、
最近は滅多になくなってきたけど、フードの量なのか、
ストレスのかかり具合からかお腹が緩くなることがあるなど、
気がかりなこともあったのですが、
詳細お伝えし、預かってくれるペロのスタッフさんにバトンタッチ。

お預け中の写真や報告も頂けました。
写真の掲載をOKしてもらえましたので、
ショートステイ中のサラちゃんを紹介したいと思います。

先住犬(小型犬2頭)との相性は
1頭とは相性が合わなかったようで、お互いに吠え合ってしまい、
最終日まで平和に共存とはいかなかったようで、隔離して過ごし、
もう一頭のコとは、平和に共存できたとのことでした。



↑ 相性が良かった方のコとのツーショット。


ご家族の男性には、すぐに慣れて問題なし。
遊びたくなると、ふいうちで背中にアタックしてくるなど元気いっぱい。
なるべく散歩でエネルギーを発散させるようにして、
お散歩での引っ張りは行きはそれほどでもなく、後半に強い引っ張り有り。
お散歩に行けないことはないけれど、1回30分くらいが限度。
お腹の調子は特に問題なし。
排泄は、散歩よりも室内のトイレシーツで済ませる割合が多め。

↑ お散歩後の足拭きタイムの様子


夜サークルの中で吠えたようで、最初のうちは
1時間置きに吠えたり、後半も日が昇って明るくなりだす早朝に
吠えて起こすなど、うちでは見せない行動もあったようです。



ショートステイを経て、また新しい一面が見えたサラちゃんでした。
Iさん、ありがとうございました。


ちなみに・・・うちでは、サラちゃんのお散歩の時間はランダムで、
排泄のみのお散歩だと5分〜10分で済んでしまいますが、
人の少ない、早朝深夜の時間帯や場所によっては、
安心するようなので、30分だったり1時間以上だったり。
また、ドッグカフェなどの室内では大人しく過ごせるので、
そういう所に、連れていくこともあります。

時間も所要時間もランダムですが、
サラちゃん自身は、常に排泄をするとすぐに家に帰りたがるので、
サラちゃんの要望通りに歩くと、散歩は5分以内で終わってしまいます。

日中ですと、窓を開けても庭に出たがりませんが、
深夜などは、庭に出してほしそうにするので
開けると、スムーズに庭に出てしばらく入ってこない時もあります。
周囲の静けさが、サラちゃんの安心につながるのだと思います。

少しづつ、わずかながらではありますが、心境に変化もあるようなので、
物音などへの苦手意識、過敏な反応については、
サラちゃんの持つ繊細さゆえのことだと思いますから、
一歩一歩、気長にリハビリだと思って向き合ってます。



2016年05月18日(?) No.74