Re:SMILE  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

痛い!




ちょっとビックリな写真です。
このまま固まってたので撮っちゃいましたが・・・
(結構本気噛みだったみたいですよ・・・)

ポッケが我が家にきて1週間ですが、
仮パパも仮ママも、ポッケにガブ!とやられてしまいました。。。

写真のように、抱っこしていて(ポッケから乗ってきます)
何気なく体を撫でた時に、ガブ!とされたり。

サークルの中のベッドを直そうと何気なく手を入れたら
ガブ!とされたり。

「何でもない」「いつもしている」と思っていても
ポッケにとっては嫌なこと、怖いことだったんだろうな・・・と。

ダックスの血が入っているので、結構力強いと思います、
と言われた通り、ぬいぐるみ系のおもちゃもすぐ壊すし
噛まれたところは血が出たり、2〜3日腫れたり、とても痛かったです。


噛む子って、ちょっと怖いですよね?

噛まれた直後は、また手を出したら噛まれるかも・・・とか
ちょっとだけ思いました。
私たちはドッグトレーナーではないし、うまくこの先一緒に生活できるのかな、とか。

でも、一晩寝たら、そんな気持ちは吹き飛びました。
(というか一晩寝たら忘れる性格でした(笑))
やっぱりそんなちょっと困ったところ以上の魅力がポッケにはあると思うのです。
ちょっとだけ私たちが気を付けてあげれば
ポッケはいつものかわいいポッケでいることができます。
いつも何でもガウガウしちゃうわけではないんです。

Perroの皆さんにもアドバイスをいただいて、
我が家で気を付けていること。

1.触る時には声をかける。急に触らない。
2.サークル内にポッケがいるときは手を出さない。

これだけです。
それならできそう、とズボラな我が家も思います。

ポッケはとってもビビリです。
うちの先住犬もビビリですが、ビビリポイントは十人十色。
よく考えたら、小型犬にとっては人間なんてでっかいものが
急に覆いかぶさってきたら怖いですよね?

ポッケがガウガウしなくても大丈夫と思えるように
少しずつ信頼関係を築いていけたらと思います。

2016年09月07日(?) No.66

No. PASS