わんボーイ、わんガール。 [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

カルロスの一日


やあ。僕は、チワワのカルロスさ。






今までは賑やかなお家にいたけれど、このお家はとっても静か。

この家には、
朝寝坊して急いで出かけていく仮パパ、
一日中、パソコンの前で何かしてる仮ママ、
大きいけど、すごく気の弱そうな犬が一匹いるよ。

家の周りには何にもないよ。
車の音もしないし、人通りも少ないし、
窓から見える景色は割といい方だよ。

だけど田舎で山の中だから、結構風が強いんだ。

僕は、風の音は大嫌い!だってうるさいし、怖いもんね。
先住犬だってガタガタ震えてビビってるしね。


仮ママは、本当は朝寝坊だけど最近は早起きを頑張ってるらしいよ。
なんでかって、それは僕らをお散歩に連れていくためさ!

朝の散歩は、2.30分のコース。

僕はお外に出ると、無性にオシッコがしたくなるんだ。
ちなみに僕は、とっても快便だよ。





僕は、時々リードを強く引っ張っちゃうんだ。
その時、ゲホゲホってなって仮ママにバカにされるよ。

犬が目の前にいたり、ちょっと怪しげな人がいると
ついつい引っ張ってしまうんだ。


散歩から帰ると、朝ごはんの時間。


僕は、よく犬にある、みっともない食いしん坊ではないのさ。
だから、ゆっくりと時間をかけて、上品に食べる事が出来るんだぜ。


だけど時々、先住犬がいつまでたっても食べ終わらないでいると
ちょっかい出しちゃうんだぜ。


朝ごはんを食べ終わる頃に、仮パパが寝癖のまま出かけていくよ。

仮ママは僕の大っ嫌いな掃除機をかけてみんなを恐怖に陥れたり、
洗濯機を回しながら僕たちの抜け毛について文句を言ったり忙しそう。


僕は掃除機の恐怖から逃げ惑ったあと、疲れちゃうからすぐ寝るんだ。
もう、いい歳だしね。


最近は、日向ぼっこっていうのを知ったよ。
これがなかなか気持ちいいんだ。





仮ママは、それから夕方までずっとパソコンでお仕事。
リビングにお昼ご飯を食べにいくときは、僕もついて行っちゃうもんね。

先住犬はネクラな性格なのか、ずうっと暗い寝室にいるよ。


夕方になると、また散歩に行くよ。

近頃、5時には暗くなっちゃうから早めにね。

この辺りには色んな犬がいるけど、どいつも生意気そうだよ。

だから俺だって自己アピールしまくるんだぜ!
時々ワンワン言っちゃうぜ!
オシッコだってたくさんしちゃうんだぜ!

俺はカルロス、覚えとけよ!ってな…!



さて、散歩から帰るとまた仮ママはパソコンの続きを始める。
先住犬は、また!寝室でひっそりしてる。
本当に、暗いところが好きなネクラさんだな。

僕は、お仕事部屋のソファーでまったり、お散歩の余韻に浸るのさ。



夜になると、この家はそわそわし始める。

ご飯の準備が始まるよ。


ブツブツ言いながら、仮パパのご飯を用意している仮ママ。

そして、それが終わると僕たちのご飯タイム!


朝はカリカリだけだけど、
夜ご飯には時々、野菜やおいも、お肉が出てくるんだ。
最初は、知らなかったものが出てきたからちょっと怖かった。
今ではなんでも食べちゃうよ!

こないだはね、初めてラム肉っていうのを食べちゃった!

焼肉美味しい〜〜!

なのに、仮ママはケチだから時々しかくれないんだ。
その代わりに、猫が食べるような煮干しを食えっていうんだよ。

それに比べて仮パパは、お休みの日になると
色んなお肉をたくさんくれるから、結構話のわかるいい奴だと思う。



夜は、仮ママはリビングにいるから僕ももちろん一緒にいるよ。
運が良ければ、おやつを貰えるからね。

歯にカリカリが詰まったりしてると歯磨きされちゃうんだ。
そのついでに、顔を拭かれたり耳をホジホジされたり…
でも嫌いじゃないよ、スッキリするしね。






それとみんな知ってた?
僕は情熱の国、メキシコの犬だから、寒いのはちょっと苦手なんだ。

最近、リビングのベッドにホットカーペットを敷いてもらったよ。
文明の力は偉大だね!うっとりしちゃうんだ。



そうしているうちに、仮パパが帰ってくるよ。
僕は盛大にお出迎えして、お肉をもらうために媚を売りまくるのさ。

そして、お庭か玄関で最後のおしっこタイム。
スッキリすると寝室のベッドに連れて行かれるよ。
ゲージの中だから安心して眠れるんだ。



そうして僕の1日は終わるのさ。












2018年11月04日(日) No.26