晴耕雨DOGな生活  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ] 

ちょこると姪 


年明けのちょこるは一味違う!


U〜お姉ちゃんとちょこる 

年明け久しぶりにU〜ちゃんに会った。
ちょっと御機嫌ナナメのU〜お姉ちゃん。
乙女心をよめず、近寄りたいちょこる。

ビミョ〜な距離をとりつつ、U〜ちゃんままと仮ままの井戸端会議中、
大人しく待っていた。



女子ならではの厳しい挨拶マナーへのツッコミに、
以前はちょい吠えのクチゴタエをしていたが、
久しぶりに会った今回は素直で落ち着いた対応をしていた。

ちょ「U〜お姉ちゃん、遊んでください」
U〜「いやよ、私は仮ままさんにナデナデしてもらうの」
2014年01月17日(金) No.35

年末年始


ちょこると姪の冬休み

仲の悪かった、というか、ちょこるが一方的に苦手にしていた姪と
大きな公園,帽圓辰討た。
年明け後の様子を見ていたら、姪に対しても少しは変化があるのでは
ないかと思ったからだ。
最初、ちょこるに近寄りたい姪に対してほんの少し吠えた後、数分程
ぎこちない態度だったが、つかず離れずな距離で15分程一緒に
散歩したり走ったりすると、大人しく背中を触らせるようになった。
(デジカメを忘れてしまったことが悔やまれる!!)
吠えられても吠えられても仲良くしようと頑張る姪を
決して近づけなかったことが嘘のようだった。

その3〜4日後の週末、ちょこるに会いに姪がまた遊びに来た。
最初は「また会ったな」的な”しょうがないなぁ〜”な態度で姪に
接していたが、様子を見ていると、吠えずにだんだん近寄って行き、
クンクンしたりしていた。
しばらくすると、姪の後を着いていこうとするようになり、姪が離れると
寂しがるような素振りを見せ、ダッコしても大丈夫になっていた。
まだ、完全にうちとけている・・・とまでは断言できないが
仮まま宅に来た当初に比べれば、格段の変化と言えると思う。
何しろ、この間は一回も吠えていないのだから!!

姪は帰宅後、母親に「ちょこるが仲良くしてくれた!!」と
何度も何度も嬉しそうに話していたらしい。
叔母としても仮ままとしても何よりも嬉しいお年玉になったことには
間違いない。

2014年01月14日(火) No.34

年末年始


年末年始は初ショートステイ

帰省の為、ちょこるは初めてショートステイに挑戦。
4泊5日、楽しかったようだ。
帰宅後の様子では、ちょこるはひとまわり成長したように感じる。
”落ち着いた”というか”地に足がついた”というか・・・・・。

散歩中に会う犬達にも、少々勢いはありまくりだが自分から積極的に
挨拶に寄って行き、上手に挨拶をすませることができるようになった。
きっと、ショートステイ先のわんこ先輩に犬生に必要なマナーを
足取り?脚取り?教えていただいたのかも。
初対面のわんこに対して挨拶にいって吠えたのは、帰ってきてからは
1回だけで、しかも2頭同時の激しい挨拶攻撃にビックリして逃げ腰に
なり、「キュワン」というような情けない声をだしただけ・・・。

わんこ先輩と仲良く昼寝もしていたようで、仮ままホッとした〜。

2014年01月14日(火) No.33

年末年始