晴耕雨DOGな生活  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ] 

ちょこると散歩のお誘い  



道中、Good Citizen Testを受験するKちゃんは、周囲の誘惑に
負けずに飼い主の指示で待つ練習をしたりしていた。
同じくN君もテストはしないまでも、指示できちんと”待つ”という
訓練をしたりしていた。
ちょこると仮ままは「ほぁ〜〜〜」と感心だけして眺めていた。
途中で休憩やフリーの時間をとりつつ、1時間半程、歩いて解散。

ちょ「自由時間!ひゃっほ〜〜い!!」
  「ばびゅ〜〜ん」



ちょこるは複数頭のわんこ達と落ち着いて一緒に散歩する!!
という挑戦を成功させて(?)わくわく気分だったのか
大はしゃぎで同行者・同行犬の間を走り回っていた。

「かわったねぇ〜!!あんなに吠えてたのはなんだったの?」と
休憩中に褒めてもらえて、ちょこるは嬉しそうだった。
仮ままも嬉しいよ!!・・・感涙。
いまだに”初見のわんこ”にはちょい吠えしたり、しなかったりは
するが、”顔見知りわんこ”には落ち着いて対応できるように
なってきた。
初仮親・初吠えわん・・・で戸惑った時、アドバイスいただいた
トレーナーさん達や仮親の先輩に感謝すると同時に、
アドバイスを聞くだけでなく「徹して繰り返す」ことの大事さを
ちょこるが教えてくれている気がする。

ちょこるは張り切りすぎたようで、帰り道で日陰のヒンヤリした
土の上で休憩していた。帰り道は上り坂だしね・・・。

ちょ「張り切りすぎたわん・・・」


そして、夜は早めに就寝。
仮ままのパジャマを引っ張り出してきてお気に入りのでっかい
クッションに配置すると、もそもそ整えた後ピクリとも動かず爆睡。

2014年05月14日(水) No.46

箱の中にちょこる  



〜散歩の話の前に〜

頂き物をした。
仮ぱぱの命の水(?)・・・そぉ、ビールである。
箱を開けて「助かるわぁ〜」とか言いながらストック棚に
並べていると、背後からトコトコ・・・カサッという音がした。
「なんだろう?」と振り返ると、ちょこるが!!

・・・・・・・また箱の中でとってもくつろいでいた。

仮ま「箱がお好きですか?」
ちょ「まぁね〜」


2014年05月07日(水) No.45

ちょこると散歩のお誘い 


自宅から程近い河川敷での散歩会(?)にご一緒させてもらった。

ちょこるが仮我が家に来てすぐの頃、犬の集まりに参加したことがある。
知り合いの方のお誘いもあったので、思い切って参加したのだ。
この頃は「吠え吠えわんこ」の看板を燦然と掲げていた頃で、みごとに、
それこそ木端微塵に「ちょこるが少しでも楽しめたらいいなぁ〜」という
仮ままの願いを粉砕してふっとばした。

この集まりに参加していた飼い主さんが人伝にちょこるの変化を聞いて
今回、誘ってくださったのだ。

”一味違う今年のちょこる”とドキドキしつつ参加した。

ちょっと遅れて合流。
吠えそうになるが、しっかりリードを持ちつつ「オワリ」と
はっきりと告げる。少し距離をとったまま飼い主同士が挨拶する中
大人しくオスワリして待っていた。

ちょ「皆わん、今日はよろしく!」

ちょ「今日は暑いね!!」


その後、皆さんと河川敷を散歩。
ちょこるは仮ままと一対一で散歩する時は足元を大人しく歩いてくれるが
その他の人や犬が一緒だと先陣を切りたがる。
たいがい、20〜30分位して周囲の状況が固定化したのを感じると
勢いが通常モードに移行する。
この日も同様だった。そうなると楽しそうにとっとこさっさか歩く。
それでも先頭は譲らない。もちろん。

せっかくだからと、いろいろなパターンで皆さんが歩いてくれた。
ちょこるはリードの持ち手が変わっても、あまり態度が変わらなかった。

ちょ「仲良く歩けるわん!!」



その2に続く!!
2014年05月01日(木) No.44