晴耕雨DOGな生活  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ] 

新しい家族(仮)


我が家に新しい家族(仮)がやってきた。

やってきたのは・・・・・「サラちゃん」

我が家のチビ王子のお友達?である、あの「やんばるちゃん癸械牽亜廚里姉さん♪
やんばるちゃんは何回かショートで滞在したことがありチビ王子と旧知の仲

初日、引き継ぎも兼ねて、やんばるちゃんの預かりさんが連れてきてくれた。
割と近い距離なのに、既にサラちゃんは車酔いで涎塗れに・・・・・!

クレートの床?底?が水たまり、ではなく、涎たまりになってた。
クレートから出てみると体調が悪いわけではないようなのでホッした。

この日はやんばるちゃんも来てくれて、姉妹による”噂の”わんぷろ・運動会を
実演してくれた。
その勢いたるや「バターになっちゃうぞ・・・」と私がつぶやいてしまったほど。
我が家のチビ王子は恐れ慄いて、クレートの中から観戦していた。
やんばるちゃんの「おひとりさま運動会」の2倍!!どころか4倍の迫力だ!!

お互いの首の皮や肉をくわえて、びよ〜〜んと引っ張ってゴロンゴロンと遊ぶ様子は
「犬の首の肉って、あんなに伸びるのねぇ」と、何だかわからない感想をこぼれさせた。

サラちゃんの引き継ぎ後、預かりさんとやんばるちゃんは帰宅した。

サラちゃんは、しばらくボンヤリ佇んだ後、部屋中をくんくんして回り、少しの間だけ
クゥクゥないて自分のクレートに入ると、その日は食事以外には出てこなかった。



チビ王子の恒例である出待ちにも興味は示すものの出てくるような
素振りはなかった。
その姿は寂しげで、心細げで、何かに耐えているようで・・・・・
体重が10圓△觚い任△襪海箸魎兇犬気擦襪發里任呂覆った。


ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ鼻の奥がツンとした。
2015年08月24日(月) No.53